高齢者施設・介護事業所関連法務(経営者様専門)|松田綜合法律事務所

高齢者施設・介護事業所向け
社会福祉法改正セミナー(全3回)

今回の社会福祉法改正では、役員の損害賠償責任の法定化・監査の強化・福祉人材の確保の促進などが盛り込まれ、今後の施設運営にも大きな影響を及ぼします。 そこで、新制度への対応実務・労務・事故の3つの観点から、対策のポイントを解説します。

 

○ 第3回セミナーのご案内 ○ 第1回セミナーのご案内(終了しました)○ 第2回セミナーのご案内(終了しました) 

講師陣は、経験豊富な弁護士3名!

○ 元横浜市役所職員で高齢者施設を担当!
○ 経営者側の労務問題に精通!
○ 元検事で施設内事故等の経験豊富!

 

第3回『内部統制システム構築 ・労働時間管理のポイント』

第3回セミナー概要

■日時:2017年3月8日(水) 13:00 ~ 15:30
■会場:東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル
■交通:地下鉄各線 大手町駅下車 B6出口直結 /JR東京駅 日本橋口より徒歩2分
■受講料:御1人 3,000 円(税込)

講座説明

第1講座(13:00 ~ 14:00)
役員の損害賠償責任を回避するために 『内部統制システム構築にかかる実務上 のポイント』
複数の施設・事業所を運営する法人では、役員の知らないうちに不正会計処理、横領、虐待などが行われる可能性が否定できません。そのような場合に役員の損害賠償責任を回避するためには、適切な内部統制システムを構築しておく必要があります。 本講座では、高齢者施設・介護事業所に求められる内部統制システム構築のポイントを解説いたします。

第2講座(14:10 ~ 15:10)
長時間労働問題へ備えるために 『労働時間管理のポイント』
2016年末に厚生労働省から『「過労死等ゼロ」緊急対策』が公表されるなど、長時間労働にまつわる問題が注目を集め、取締強化の機運が高まっています。しかし、複雑な労働時間法制のもと、知らず知らずのうちに違法労働や残業代未払などになってしまっている ケースもあります。長時間労働になりがちな高齢者施設において労働時間を適切に管理するポイントをお話し します。
【講師】弁護士 岡本 明子

質疑応答・名刺交換(15:10 ~ 15:30)

 

 

 

---

第1回『役員賠償リスク回避と実地指導・監査』(終了しました)

第1回セミナー概要

■日時:2016年12月6日(火) 13:00~16:30
■会場:東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル
■交通:地下鉄各線 大手町駅下車 B6出口直結 /JR東京駅 日本橋口より徒歩2分
■定員:先着30法人(1法人2名様まで)
■受講料:御1人 3,000 円(税込)

講座説明

第1講座(13:00 ~ 14:30)
元横浜市高齢施設課職員が教える 『役員の損害賠償責任と行政監査』
法改正後の役員の損害賠償責任を解説するとともに、 横浜市で高齢者施設の実地指導に携わっていた経験に 基づいて行政監査対応のポイントをお話します。

第2講座(14:40 ~ 15:30)
多数の使用者側労務相談を受ける弁護士が解説 『高齢者施設における労働基準法違反の 類型とその対処方法』
過重労働撲滅特別対策班による送検事例が相次ぐ中、法 人や理事個人が重い責任を問われかねない労働基準法の 確実な遵守について、その勘所をお話します。
【講師】弁護士 岡本 明子

第3講座(15:40 ~ 16:30)
元検事で施設内事故に精通 『役員の賠償責任と介護事故』
実際の事故事例をケースに、役員が負うべき法的責任、 事故への事前対策及び事後対策のポイントも併せて解 説します。
【講師】弁護士 岩月 泰頼

参加特典

参加者には、弊所弁護士監修の『労基法違反 自己診断チェックリスト』を差し上げます。

 

 

 

第2回『理事会・評議員会の運営実務/人材定着の秘訣』

第2回セミナー概要

■日時:2017年2月7日(火)13:00~16:30
■会場:東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル
■交通:地下鉄各線 大手町駅下車 B6出口直結 /JR東京駅 日本橋口より徒歩2分
■定員:先着30法人(1法人2名様まで)
■受講料:御1人 3,000 円(税込)

講座説明

第1講座(13:00 ~ 14:10)
『理事会・評議員会の運営実務と留意点』
理事会・評議員会の運営を誤ると決議が無効になる、 理事の損害賠償責任が発生するなどのリスクがあるた め、運営実務と留意点を解説します。

第2講座(14:20 ~ 15:20)
『人材定着のための労務管理のポイント』
人材定着のためには、正しい労務管理によるモチベー ション維持と精神的負担の軽減が重要です。問題社員 への対応、スタッフの引き抜きへの対応などへの法的 予防法・対処法をお伝えします。
【講師】弁護士 岡本 明子

第3講座(15:30 ~ 16:30)
『施設事故における担当職員の精神的負 担の軽減』
職員の大きな精神的負担となる施設事故の対策は、利 用者の尊厳にも関わる重要な課題です。より負担軽減 につながる「職員による職員のための安全管理体制の 構築」のポイントを法的観点から解説します。
【講師】弁護士 岩月 泰頼

参加特典

参加者には、弊所弁護士監修の『理事会・評議員会の運営実務Q&A集』を差し上げます。

 

---

講師紹介|松田綜合法律事務所

弁護士 岡本明子

さまざまな規模の企業法務全般(労務相談、一般企業法務、不祥事対応、M&A、訴訟対応など)に幅広く取り組んできました。一般企業 で企業内部からの法務・労務に関わった経験を活かし、労務相談を中心に、経営の実態に応じた総合的な法務サービスを提供いたします。

パートナー弁護士 岩月泰頼

8年間検事として、一般刑事事件の他、施設内の事故(業務上過失致死傷事件)・傷害・虐待・横領事件の捜査・公判に従事。これら経験 を活かし、介護・保育・教育現場での安全管理対策のお手伝いのほか、事故やトラブル時の対応など、安全管理に関わる法務サービスを提供いたします。

 

 

高齢者施設・介護事業所関連法務

役員損害賠償のリスクマネジメント社会福祉法人の理事会・評議委員会の運営アドバイス職員のやる気を維持職員の労務管理入所者・利用者を事故から守る第三者委員会・内部通報制度介護事故の検証個人情報、機密情報を守る顧問契約のメリット事業承継・M&A・契約書・クレーム対応

 

高齢者施設・介護事業所に関する
法律相談・お問合せ(経営者様専用)

松田綜合法律事務所 
高齢者施設・介護事業所チーム
弁護士 岩月泰頼
弁護士 岡本明子
〒100-0004
東京都千代田区大手町二丁目6番1号  朝日生命大手町ビル7階
電話:03-3272-0101
FAX:03-3272-0102
E-mail:info@jmatsuda-law.com

 


▲page top